製薬会社への薬剤師のボーナス

製薬会社への薬剤師のボーナス

薬剤師さんの転職先として高い人気を集めているのが製薬会社ですが、その理由の一つに待遇面の良さが挙げられます。そして、そんな待遇面で気になってくるのがボーナスです。ボーナスは、一般的に夏と冬という年に2回支給されることが多いですが、製薬会社も大手ともなるとかなりの額が期待できると言っても良いでしょう。また、薬剤師の転職先別にボーナス額を比較してみると、製薬会社がもっとも多く、次いで病院勤務、調剤薬局勤務、ドラックストア勤務と続きます。

といっても、製薬会社もさまざまな規模があるので、ボーナスの金額も会社によって大きな差が出てくるものです。しかし、大小の規模を織り交ぜて平均してみると、1回にもらうボーナスの金額は100万円を越すともいわれています。薬剤師に限らずすべての職種を合わせた日本全国の平均額を見ると35〜36万円といわれているので、比較すればかなり高いことがわかるでしょう。もちろん、ボーナスの場合は会社の業績に左右されることが多いので一概にはいえませんが、概ね製薬会社の薬剤師はボーナスも好待遇だといっても良いのではないでしょうか。因みに、薬剤師の他の職種も含めた製薬会社全体のお給料も高いといわれており、平均すれば600〜700万円程度といわれています。これが大手ともなると1000万円を超える場合も少なくありませんので、やはり待遇は良いでしょう。

また、ボーナスは基本給の〇倍、と計算するのが普通なので、年代によってもかなりの差が生まれることになります。病院勤務や調剤薬局勤務、ドラックストアなども含めた薬剤師のボーナス平均額は、20代前半がもっとも安く平均84〜85万円、もっとも高くなるのが50代前半の177万円程度といわれています。さらに、薬剤師の資格を持っていれば管理薬剤師、認定薬剤師、専門薬剤師といった資格を取得することでボーナスの金額アップが図れます。責任の重さも比例するかのように増していき勤務もハードになりますが、当然、やりがいも大きくなっていくことでしょう。管理薬剤師なら125〜126万円、認定薬剤師や専門薬剤師となると156〜7万円というのがそれぞれのボーナスの平均額といわれています。前述の100万円と比較すれば、ボーナスだけでかなりの年収アップにつながることはいうまでもありません。さらに上を目指そうという意欲のある人は、資格試験にチャレンジしてみると良いでしょう。

製薬会社向けの薬剤師の転職サイトランキング!人気No.1サイトは?

  サービス名 利用料金 対応エリア オススメ度 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 無料
  • 対応エリア
  • 関東・東海・関西
  • オススメ度
  • ★★★★★


>>>公式申し込みページへ進む

>>製薬会社向け薬剤師転職サイトランキング・2位以降を見る

製薬会社の
薬剤師求人探しガイド

製薬会社に強い
薬剤師求人サイト

製薬会社への
薬剤師転職の基礎

製薬会社別の薬剤師求人

相互リンク


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 《製薬会社の薬剤師求人探しガイド》-人気No.1サイトはココだ- All Rights Reserved.