科研製薬の薬剤師採用情報と年収

科研製薬の薬剤師採用情報と年収

科研製薬も求人情報を見てみると、研究職やMR職の募集が行われています。研究職は若干名の募集であることが多いですが、MR職は大量募集していることも多く、何十名を大量に採用しているケースも見られます。また薬剤師の仕事には直接結びつかないかもしれませんが、学術職の募集がなされることもあります。学術職とは具体的に、製品の学術的戦略を企画立案するとか、製品の宣伝物の作成、研究会などの企画・運営といったものが主力になります。

科研製薬の求人情報ですが、少し前までは募集件数があまり多くないといわれていました。職種別の募集が不定期に出るため、科研製薬のホームページを定期的にチェックして自分が希望する職種の募集が出ていないかチェックする必要がありました。しかし、科研製薬の業績ですが、安定傾向が出てきています。高齢化により医療費が全体的に増えていることが背景にあるでしょうが、このような好調な業績を背景にして、今後積極的に人材を採用する可能性も十分あります。

科研製薬の初任給を見てみると、学歴によって違いが見られます。大学卒の場合23万円程度、修士課程修了で25万円、博士卒で29万円くらいが相場になります。科研製薬の従業員の年収を見てみると、40代の平均で780万円程度になります。だいたい製薬業界の中でも平均的、平均よりもやや上といった感じです。科研製薬の平均の勤続年数を見てみると、18年ちょっととなっています。これは製薬業界の中では比較的長いといえます。それだけ長く仕事のできる、労働環境に恵まれていると推測できます。

科研製薬は書類選考と面接試験の結果次第で、採用の合否を判断する方式をとっています。ちなみに科研製薬の面接ですが、和やかな雰囲気のもとで行われるといわれています。ですからあまりその場の雰囲気にのまれることなく、リラックスして話ができると評判です。自分が考えていることとか、今後科研製薬に入ってやりたいことをきちんと伝えられるように事前準備をしっかり行いましょう。科研製薬では過去の経歴よりも、人柄を重視する傾向があるといいます。ですから企業薬剤師としての経験が全くない・不十分でも自分が持っている長所などをうまくアピールすることができれば、採用される可能性も大いにあります。科研製薬の面接対策として重要なのは、和やかな雰囲気を生かして、明るくはきはきと元気に質問に対して答えるように心がけることです。

製薬会社向けの薬剤師の転職サイトランキング!人気No.1サイトは?

  サービス名 利用料金 対応エリア オススメ度 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 無料
  • 対応エリア
  • 関東・東海・関西
  • オススメ度
  • ★★★★★


>>>公式申し込みページへ進む

>>製薬会社向け薬剤師転職サイトランキング・2位以降を見る

製薬会社の
薬剤師求人探しガイド

製薬会社に強い
薬剤師求人サイト

製薬会社への
薬剤師転職の基礎

製薬会社別の薬剤師求人

相互リンク


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 《製薬会社の薬剤師求人探しガイド》-人気No.1サイトはココだ- All Rights Reserved.